あなたの住まいのお手伝い。

文字サイズ

2011年の実施内容

美作市餅つき支援(東北) 12月2日~12月5日

<<< その他の活動に戻る

 

 

12月2日~12月5日に岩手県大船渡市の仮設住宅2ヶ所に、お正月用の真空パック詰めのお餅を各々60kg、また現地にて各々30kgのお持ちを臼と杵で仮設住宅にお住まいの方々と共について参りました。(数量にして合計3,600個くらい) お邪魔させて頂いたのは、12月3日に大立仮設住宅、12月4日に山岸仮設住宅です。当日ついたお持ちは、持参した黒豆のきな粉と、あんこで皆様に食べて頂きました。皆様には悪天候の中にもかかわりませず、事前準備、また当日のお手伝いまで大変お世話になりありがとうございました。被災された皆様方におかれましては、3.11後9ヶ月余り経過したと言えども、まだまだ物心共に傷冷めやらぬ状況だとは思われますが、本当に温かい笑顔で迎え入れて頂き、我々の方が心癒される思いでございました。特に、子供さん達の明るい屈託のない笑顔、笑い声には言葉で言い表す事の出来ない熱い物がこみ上げて参りました。こちらから私の子ども(小学校1年生男子)も連れて行ったのですが、子どもたちの間には垣根なんて本当に無いのですね、あっという間にうち解けて仲良く鬼ごっこや缶蹴り、遊具で遊んだりしていました。また、このご縁を期に様々な交流をさせて頂ければ大変ありがたいと思います。
被災されました皆様方には心からお見舞いを申し上げますと共に一日も早い復興を衷心よりお祈り申しあげます。またお会いできる日を楽しみにしております。

 

<<< その他の活動に戻る